2006年10月19日

BLACK LAGOON 第15話「Swan Song at Dawn」

 この手のキャラクターを演出するのに、例えばいつもは邪気のない笑顔を見せていた所に、虚を突いて醜悪な顔で叫ばせたりするものがあります。

 その極端な演出はひぐらしのなく頃にでやっていましたが、この二人の場合はそんなラインはとうに越え、完全にアチラ側に行って、ベニーが言ったとおり二度と帰って来られない状態だったのでしょう。
 突然人格が変わったかのように叫んだり笑ったりするのは、まだ片足がコチラ側にあるから豹変する訳で

 しかし、時々二人の口元が歪む描写はあっても、声の演技においては口元が歪んでも声色は殆ど変えておらず、恐らくラインを越えてしまった二人の演出だったのでしょう。

 ただ残念ながら、私に奥まで見抜くスキルが足りなかったのか、若しくはアニメスタッフが公共電波の限界を感じてやむなくオミットしてしまった部分があったのか、私には双子の奥底にあるものが感じ取れませんでした。

 狂気が放つ見てはならない最高の美、というものを感じたかった。
 …テレビアニメにそこまで要求するのは無理ですかね。



posted by えみりおん at 00:43 | Comment(4) | TrackBack(21) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Bパートにあと5分欲しかったですね。原作にあったベニーや逃がし屋エルロイの台詞、エダと姉さまの絡みがすこし端折られてしまいました。双子自身についてはオミットなしです。ロックとの会話で姉さまが語った「殺し殺され……世界はリングを紡ぐ」が全てだと思います。双子は命に対する価値観が壊れてしまっていますが、他はいたって普通な子供。2chの本スレに書かれていた「子供の悪戯をバラライカが叱り、レビィが叩き、ロックが優しく抱きしめた」という意見が、しっくりきました。

以前も書きましたが、このアニメ作品は、原作に忠実すぎて演出が不自由になっている面があります。台詞は多少変えている部分がありますが、原作マンガの決めコマは、すべて寸分違わぬ構図で動画化されています。唯一原作から離れた構図は、姉さまの最後「きれいだわ、空」のシーン。鮮血に染まる髪と顔の中で、闇を見続けた紫の瞳が、陽光に照らされて青空と同じ色に輝く。とても印象的なシーンでした。
Posted by 通りすがり at 2006年10月20日 22:58
通りすがり さん、こんにちは。

>以前も書きましたが、このアニメ作品は、原作に忠実すぎて演出が不自由になっている面があります。

なるほど、演出に妙なぎこちなさがあると前々から感じてはいたのですが、もしかしたらこのせいがあるのかも知れませんね。


>ロックとの会話で姉さまが語った「殺し殺され……世界はリングを紡ぐ」が全てだと思います。双子は命に対する価値観が壊れてしまっていますが、他はいたって普通な子供。

双子に関してはオミット無しでしたか。なるほど。
何か足りない、と感じていたのは、私の感受性の弱さと読解力不足の線が大きそうです。
双子編、また機会を見て1から見直してみたいと思います。

色々とご教授ありがとうございました。
Posted by えみりおん at 2006年10月21日 02:42
ちなみに前回14話でオミットされたのは、今話にて姉さまがロックに語った「他の子が私達の前に連れてこられて、泣いているその子をバットで繰り返し叩いたその時」の具体的な過去描写シーンです。たった1コマのシーンですが、バラライカがチャンに双子の正体を説明する「バカ共が余興のつもりで、始末の片棒を…必死になって変態共が喜ぶ殺し方を覚え」の台詞に被せて、恐怖に顔を歪めながら血まみれのバットを両手で握り締める双子が描かれていました。

双子に関して内面描写が足らないと感じるのは、原作でも同じです。双子についてはあえて掘り下げず、一方の主役であるバラライカに焦点を絞ってます。その辺りを不足に感じてなのか、アニメでは原作にはない双子の描写が少々追加されていますが(邪悪に笑う口元のシーン、犬を撃ち殺すシーン、双子がシンクロして歩くシーン)これらは、残念ながら双子の奥底に踏み込むものではありません。原作を膨らませはするが、原作が触れないことには決して触れないという製作姿勢に、原作に対する惚れ込みぶりを感じます。

双子編は、各話とも山場となるシーンがあり、単体で見るとそこに目を奪われてしまいますが、通して見るとまた別の趣があります。ぜひ見直しを。
Posted by 通りすがり at 2006年10月21日 14:35
通りすがり さん、こんにちは。

ううむ、基本的に私はアニメ放映中で未見の原作はネタバレになるので読まない事にしているのですが、付き合わせると色々と発見がありそうですね。

アニメが終わった後で読んでみようかと思います。
ありがとうございます。
Posted by えみりおん at 2006年10月21日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ブラック・ラグーン 15話 「Swan Song at Dawn」
Excerpt: -BLACK LAGOON- The Second Barrage #15「Swan Song at Dawn」  あまりにも血と死にまみれすぎた双子。 残酷な童話の結末・・・ 双子編の終章です・・・..
Weblog: SERA@らくblog
Tracked: 2006-10-19 01:44

BLACK LAGOON The Second Barrage 。。。。 #15 Swan Song at Dawn 。。。。 猟奇な殺戮ショーは これで幕引き 双子の魂に せめて 安息の日々のあらんことを
Excerpt: 素晴らしい! 狙撃兵は 最初の獲物の足を止める。 そして 助けに入ろうとする獲物を 次々と撃ち抜いていく。 それが 狙撃兵。 この場合は、獲物は一匹だったが。。。。 暴力教会のエダの可愛..
Weblog: 幻影現実 私的工廠 ブログ
Tracked: 2006-10-19 06:05

BLACK LAGOON 第15話「Swan Song at Dawn」
Excerpt: No one lives forever.    ”永遠に生きる者なし”
Weblog: bkw floor
Tracked: 2006-10-19 06:07

BLACK LAGOON The Second Barrage 第15話 「Swan Song at Dawn」
Excerpt: 『BLACK LAGOON』史上最も突出したエピソード。「ヘンゼル・グレーテル編」のラストを飾るに相応しい、力量感のある傑作に仕上がっていました。本編の間中、一瞬たりとも気が抜けない。そんな緊張感の..
Weblog: 新米小僧の見習日記
Tracked: 2006-10-19 09:55

(アニメ感想) ブラック・ラグーン -BLACK LAGOON- The Second Barrage 第15話 「Swan Song at Dawn」
Excerpt: ブラック・ラグーン 5 (5) バラライカを殺すため雇われた双子。殺しを重ねながらも、確実に彼女と近づいていきます。そして、賞金をかけられた双子の首を狙う、レヴィとエダ。今、双子との危険な接触が..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2006-10-19 11:11

BLACK LAGOON 第15話 「Swan Song at Dawn」
Excerpt: 第15話 Swan Song at Dawn
Weblog: 二次元空間
Tracked: 2006-10-19 17:35

BLACK LAGOON The Second Barrage #15「Swan Song at Dawn」
Excerpt: 素晴らしかったです
Weblog: こころに いつも しばいぬ
Tracked: 2006-10-19 19:11

BLACK LAGOON The Second Barrage
Excerpt:  いゃぁぁぁ〜ここまで痛快だとすっきりするねっ、 さらに先の展開がドキドキしてとても面白いっす! やっぱり第二期をやって正解だねっ、もっともDVDとか売れるかは しりませんけどねっ。    ..
Weblog: まるとんとんの部屋
Tracked: 2006-10-19 21:48

BLACK LAGOON The Second Barrage 膃?3荅? (15荅?) ???Swan Song at Dawn??
Excerpt:
Weblog: ????????c????????顄??????
Tracked: 2006-10-20 09:09

『BLACK LAGOON』 第15話 観ました
Excerpt: なんか、切ない展開になってしまいましたよ。 ま、無理もないかな? とは言え、やり切れなさを一番感じていたのは…ロック。それとも…バラライカ? BLACK LAGOON(001)(初回限定生産) GN..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2006-10-20 20:57

BLACK LAGOON The Second Barrage 第15話
Excerpt: 「Swan Song at Dawn」 以前から噂の超作画が爆発する第15話。双子編の完結するエピソードでもあります。 双子を倒し、お金も巻き上げようとたくらむレヴィ。他の誰にも邪魔させず、自らの..
Weblog: 本を読みながら日記をつけるBlog
Tracked: 2006-10-20 21:14

BLACK LAGOON #15 『Swan Song at Dawn』
Excerpt: EDが双子でちょっと切なかった… バラライカ姐さんは果てしなく恐ろしい、ということ再確認。・゚・(ノ∀`)・゚・。 姐さんのシマで勝手なことはしません!誓います!! 双子の過去を知るロッ..
Weblog: ティンカーベルをください
Tracked: 2006-10-21 18:34

BLACK LAGOON The Second Barrage #15
Excerpt: 「Swan Song at Dawn」悲しい話だね、一部の快楽が殺人鬼を生んだ。同情するべきとこ
Weblog: 徒然日記
Tracked: 2006-10-21 19:54

ブラックラグーン -The Second Barrage- 第15話「Swan Song at Dawn」
Excerpt: レヴィ、エダによる双子との交渉はあっさりと決裂し激しい銃撃戦へ突入・・・ かと思いきや、すぐさまホテルモスクワの連中が乱入してきてうやむやに。 くー、この4人による超人バトルを拝めなかった..
Weblog: おもちやさん
Tracked: 2006-10-22 03:03

【アニメ】 BLACK LAGOON The Second Barrage 第3話(#15) 「Swan Song at Dawn」
Excerpt: 【あらすじ】 交渉決裂⇒戦闘開始⇒モスクワも参戦⇒双子、二手に⇒モスクワ、標的2発見⇒かく乱しろ⇒レヴィコンビ喧嘩行くレヴィ⇒寂しがるシスター⇒妹にバック取られる⇒殺る理由⇒( ゚∀゚)o彡゜おっぱ..
Weblog: TimeReversal
Tracked: 2006-10-22 04:29

BLACK LAGOON 第15話・「Swan Song at Dawn」を見て寸評
Excerpt:  さて…何故今回取り上げたか。それは…セミロリっ子の片割れ・グレーテル(仮名)の最期があまりにも悲しく、そして美しかったからなんですねぇ…  ロックがとてつもない嫌悪感を示したグレーテルの『お礼』…..
Weblog: サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改
Tracked: 2006-10-22 14:24

佐賀県www
Excerpt:  何かよく分からんけど、「佐賀」って書いておくと来る人が増えるって聞いたので、
Weblog: 何て不敵にオタLIFE
Tracked: 2006-10-22 21:02

BLACK LAGOON The Second Barrage 第15話
Excerpt: BLACK LAGOON The Second Barrage 第15話 Swan Song at Dawn  何年か経っても記憶に残っているような。そんな話でした。
Weblog: アニヲタキング
Tracked: 2006-10-23 00:43

Black Lagoon The Second Barrage #15
Excerpt:  <あらすじ> 双子と見つけたエダとレヴィ。銃撃戦となるがホテル・モスクワの介入によりお流れとなる。 無銭となり消沈しながら帰るエダの後ろにグレーテルの姿が・・・
Weblog: 夢の跡
Tracked: 2006-10-24 21:33

BLACK LAGOON -The Second Barrage- 第15話「Swan Song at Dawn」
Excerpt: 双子の壮絶なる最後。過去の事を聞きまさかそういう結末になってしまうとは・・・。なんだか悲しくなってしまいました。 13〜15話を見てかなりよかったので、今後も見る予定なので体..
Weblog: Hiroy's Blog
Tracked: 2006-10-24 23:24

BLACK LAGOON #15「SWAN SONG at DAWN」
Excerpt: 僕は死なないよ、死なないんだ。 こんなにも人を殺してきたんだ。 いっぱいいっぱいいっぱいいっぱい 殺してきてる。 僕らはそれだけ生きることができるのよ。 命を、命を増やせるの。 私たちはネ..
Weblog: CHEZ MOKANA
Tracked: 2006-10-25 00:46
タグクラウド
1話切り AKB0048 Angel beats! Another ARIA Aチャンネル BACCANO! BLOOD-C B★RS C C3 C3部 CANAAN Candy boy DARKER_THAN_BLACK GA GJ部 GOSICK HEROMAN Kanon NEEDLESS NO.6 Pandora Hearts PIPOPA RDG sao SF映画 STAR_DRIVER TARI TARI TIGER & BUNNY TVスペシャル UN-GO white album WORKING!! あさっての方向。 あだち充 あっちこっち あの夏 あの花 いつか天魔の黒ウサギ いぬぼく。 うさぎドロップ うぽって!! うみものがたり えびてん えん魔くん おおきく振りかぶって かなめも きんいろモザイク くじびきアンバランス けいおん!! けいおん! げんしけん こどものじかん これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん ささめきこと さらい屋 五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまゆら ちはやふる つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん とらドラ! にゃんこい! のだめカンタービレ はがない はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ ぽてまよ まおゆう ましろ色 まどか☆マギカ まほろまてぃっく まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ むろみさん めだかボックス ゆゆ式 ゆりるゆり ゆるゆり よみがえる空 れでぃ×ばと! わんおふ アイドルマスター アカギ アクエリオン アクセル・ワールド アザゼルさん アスタロッテのおもちゃ! アスリード アニメ映画 アマガミSS イカ娘 インフィニット・ストラトス エヴァンゲリオン オオカミさんと七人の仲間たち カイジ カサヰケンイチ カードキャプターさくら ガンダム ガールズ&パンツァー キミキス キャシャーン キルミンずぅ キルミーベイベー キングゲイナー ギルティクラウン クライムエッジ クラナド クロスゲーム クロワーゼ グレンラガン ココロコネクト コミック ゴシック サムライガールズ サンレッド シムーン シャングリ・ラ シュガシュガルーン シンフォギア ジュエルペット スケッチブック ストライクウィッチーズ ストロベリーシェイクSweet ストロベリー・パニック! セイクリッドセブン ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ダンガンロンパ ダーティーハリー デジモンクロスウォーズ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ドージンワーク ニコニコ動画 ニャル子さん ハヤテのごとく バカとテストと召喚獣 バスカッシュ! バンブーブレード パパ聞き パンスト ヒャッコ ビビパン ビューティフル・ドリーマー ピクサー フォトカノ フォーゼ フタコイ フラクタル ブラッド・バード プリキュア プリティーリズム ベン・トー ペットな彼女 ペルソナ ホライゾン ポルフィの長い旅 マイメロディ マジカノ マジンガーZ マリー&ガリー ミチコとハッチン ミルキィホームズ ムント モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ライドバック ラグランジェ ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リルぷりっ ルパン三世 レヴィアタン ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタナベシンイチ ワタモテ ヴァンパイアバンド 世紀末オカルト学院 中村健治 亀垣 一 二舎六房の七人 井出安軌 亡念のザムド 京都アニメーション 人類は衰退しました 仮面ライダーオーズ 仮面ライダー電王 会長はメイド様! 佐々木政勝 佐伯昭志 佐藤卓哉 佐藤竜雄 佐藤順一 侍戦隊シンケンジャー 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 倉田英之 傑作 僕H 僕等がいた 充電ちゃん 八谷賢一 出崎統 前川淳 化物語 化猫 名探偵コナン 君と僕 君と僕。 咲-Saki 咲-saki- 四畳半神話大系 坂井久太 坂道のアポロン 堀口悠紀子 変ゼミ 夏のあらし! 夏雪ランデブー 夢喰いメリー 大地丙太郎 大正野球娘。 大関雅幸 大隈孝晴 大魔神カノン 妹がいる! 学園黙示録 宇宙戦艦ヤマト 宮崎駿 宮繁之 富野由悠季 小林利充 小林治 小林靖子 小野学 屍姫 屍鬼 山内重保 岡田麿里 岸誠二 川口敬一郎 庵野秀明 怪談レストラン 恋姫†無双 恋愛ラボ 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 放浪息子 斎藤久 新世界より 新房昭之 日常 星の海のアムリ 星空へ架かる橋 最終話 望月智充 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 桜井弘明 桜蘭高校ホスト部 桜見かつし 森田さんは無口。 森田和明 横手美智子 水上清資 水島努 氷菓 池畠博史 河森正治 洋画 涼宮ハルヒの憂鬱 渡辺はじめ 渡辺敦子 渡辺明夫 瀬戸の花嫁 特別編 狼と香辛料 猫神やおよろず 琉神マブヤー 琴浦さん 生徒会役員共 田中宏紀 田中将賀 男子高校生の日常 百合 百合姫 真マジンガー 真・恋姫†無双 石立太一 神のみぞ知るセカイ 神山健治 神様はじめました 神様ドォルズ 神無月の巫女 福田道生 第1話 第1話 細田守 細田直人 絶対可憐チルドレン 絶望先生 織田信奈の野望 聖痕のクェイサー 自主制作 花咲くいろは 西村純二 西田亜沙子 視聴断念 谷川流 貧乏神が! 超くせになりそう 輪るピングドラム 迷い猫オーバーラン! 進撃の巨人 邦画 鉄のラインバレル 鉄腕バーディー 銀河へキックオフ!! 長井龍雪 陸上防衛隊まおちゃん 雑破業 電波女と青春男 電脳コイル 青い文学シリーズ 青い花 飯田里樹 馬越嘉彦 高屋敷英夫 高橋丈夫 高橋龍也 鬼太郎 魍魎の匣 魔乳秘剣帖 魔法使いTai! 黒執事 1話切り
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。