2009年03月30日

ライドバック 第12話「光の舞台へ」

わーい(嬉しい顔)

 ラストなのでぶっちゃけた感想にさせて頂きますが、連載中の作品をアニメ化するという愚挙は今に始まった事ではありませんが、その終わらせ方に対してアニメスタッフが言われもない非難を浴び、時には原作者までもが煽りでダメージを喰らうという例が多くあり。

そーゆーのは
企画を立ち上げたヤツに言えってんだ!


 はあはあ…。
 お、落ち着いて感想を…。

 親友を危険に晒し、ファンの娘を間接的に殺したとも言えるフェーゴは、その働きを終え。
 そして母の背中にライドバックして、そこから降りられなかった自分は、トウシューズを脱いで素足で地に足を着けた。

 結局最後をどう纏めるかとドキドキだったのですが、琳は積極的に捨てました

 自分のバレエに対する気持ちを「未練」と言い切り、しょう子と共に春を迎え、新しい道を歩き出すために、過去を捨てました。

 原作付きで更にその原作が終わっていないという事を考えると、これ以上無いというくらい上々の終わり方でしょう。


 マンガも、ゲームも、エロゲも、ラノベまでも食い尽くして行く「原作もの」。

 原作付きが悪いとは言いません。私もアニメ化して欲しい作品とかいっぱいあります。
 問題なのは、完結していない原作ものを次から次へと食い散らかす、お行儀の悪い企画

 この作品は超ベテランの高屋敷英夫さんだからこそ見事に纏め上げられただけで、他の連中がこんな神業を持ってるとは思わない事です。

 と言いますか、シリーズ構成が神業を要求されるという時点で、制作として間違っているのではないでしょうか。




posted by えみりおん at 02:23 | Comment(8) | TrackBack(11) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ライドバックの原作は完結してますよ。
Posted by ぐぬぬ at 2009年03月30日 07:26
 ぐぬぬ さん、こんにちは。

 あれ、そうでしたか。
 実はこれを書いた時に一応ググって公式らしき所を見たら「連載中」とかあったので、信じてしまいました。

 確かにウィキペディアでは”今年の1月まで連載”とありますね。
 失礼致しました。
Posted by えみりおん at 2009年03月30日 07:44
えみりおん様、こんばんは。
さて、ライドバックの最終回はアニメとして、また12話という限られた尺の中ではよく纏まったほうではないか・・・
とそう思います。

実はアニメの3話辺りで続きが気になり思わず原作を手にとって
しまい、大半が放送コードに引っかかるような内容でアニメを毎週ビクビクしながら観てましたが「綺麗なライドバック」としてまとまって大変好感が持てました。
「すずりちゃんの死」という原作通りに沿いながら構成は良かったです。(原作では琳自身もむごい拷問を受けた上でフェーゴに再度乗る流れなのですが、地上波の放送では難しい気が・・・)
とにかくスタッフの皆様、お疲れ様でしたと言いたいです。

 P・S 話は全く逸れてしまいますが、えみりおんさんは新劇場版の「ヱヴァンゲリヲン」についてはレビューの予定はないのでしょうか?まあ第1弾の「序」はほぼTV版の焼き直しでしたが「破」からは設定、構成が大きく変わっていくようで
是非、率直な感想を拝見したいと思っているのですが・・・
 ただ、田舎に住んでいる身としては上演館がかなり少ないんでDVDが出てから観るのか今のところ思案中です。
 それでは4月の改変期ですがくれぐれも体調を崩さないようご自愛下さい。長文失礼いたしました。
Posted by 名無し at 2009年04月01日 01:01
名無しさん、こんにちは。

 私も実は頭だけ原作を読んではいたのですが、あの焦臭い原作からの方向性を、おっしゃられる「綺麗なライドバック」に方向修正してるな、と感じました。


>原作では琳自身もむごい拷問を

「ぼくらの…」の監督の様に、作り手が辛かったのでは、と予想しています。

 最終話の感想ではどうこう書いてしまった上に連載が終わっていた、というのに気付いて無かったりとか(汗)しましたが、個人的に今期では「ミチコとハッチン」と並ぶ形でトップ1だと思っています。


>えみりおんさんは新劇場版の「ヱヴァンゲリヲン」についてはレビューの予定はないのでしょうか?

 実は映画館に行くお金が…(笑)。
 レンタルDVD待ちです。


>それでは4月の改変期ですがくれぐれも体調を崩さないようご自愛下さい。

 お気遣いありがとうございます(笑)。
 そいやこれから大変だー。
Posted by えみりおん at 2009年04月01日 06:03
こんばんわーはじめまして、あしゅと言います。

>そーゆーのは
>企画を立ち上げたヤツに言えってんだ!
大体同感です。最近はなんでもかんでもアニメ化しすぎな気がします。原作ストックが1クール分もなさそうなやつまでアニメ化されますからね。
そもそも、数が多すぎる。数減らして質を上げて欲しい。


ただ、RIDEBACKは原作終わってる希ガス。
読んでないので分からないですが
Posted by あしゅ at 2009年04月03日 01:00
あしゅ さん、こんにちは。

 チェックするのも大変…というのはまあ冗談ですが、こんなにバカスカ量ばかり増えて、作り手側が疲弊する一方だろうなあ、と思ったりします。

 ライドバック、原作終了だそうで。
 記事の書き直しとかするとゼロからになりそうなんで、自分への戒めも含めて、このままにしておくことにしました。

 お目汚し失礼致します。
Posted by えみりおん at 2009年04月03日 01:10
業界に対する熱いご意見ありがとうございます。ライドバック、本当に良かったですね。アニメ製作という産業は厳しい産業であるからこそ、少ない制作費で良いものを作ろうとする現場の熱意が良くも悪しくも今の状況を作り出しているんだろうなあ、なんて思うのですがどうでしょう?もっと利益が出せれば企画も良くなるんだろうけれど、一方、半端な参入が塵作品を多く生むんだろうなあ。20/下の作品群、総じて落第作が無いと思いませんか?
Posted by T/A at 2009年04月03日 21:06
T/A さん、こんにちは。

>少ない制作費で良いものを作ろうとする現場の熱意が良くも悪しくも今の状況を作り出しているんだろうなあ、なんて思うのですがどうでしょう?

 そうですよね、ここが一番の問題なんでしょう。

「仕事」でしたらギャランティ以上の仕事をするのは「してはいけない」と思いますし、今までそうせずにギャランティ以上の良い仕事をしてきたから、上の人間は「この値段でもできるじゃないか、ならもっと下げよう」とか思ってしまうわけで。

 でも、しかし。

 我々アニメファンは、良いものを観たいですし、作り手にはそんな状況でも良い作品を作る事で誇りを持っていないとやっていられないだろう、というのもあると思います。

 本当にこれは雁字搦めの業界体質なのでしょう。

 少しでも、良い作品を作ってくれたスタッフに「普通の」生活が出来るだけの報酬が届きます様に。
Posted by えみりおん at 2009年04月04日 06:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

RIDEBACK-ライドバック- (最終回)第12話『光の舞台へ』
Excerpt: 第12話『光の舞台へ』いよいよRIDEBACKも最終回!岡倉が呟いた『なんて奴だ
Weblog: 心のおもむくままに
Tracked: 2009-03-30 06:31

「RIDEBACK-ライドバック-」第12話(終)
Excerpt: 12「光の舞台へ」(終)ある思惑のもと、琳にライドバック部隊を差し向けるGGP。迫り来る敵を振り切りながら、どこかへ走り去る琳の姿を、仲間たちはただ見守っていた。そんな中、琳は愛機、フェーゴの本当の魅..
Weblog: 日々“是”精進!
Tracked: 2009-03-30 06:39

RIDEBACK-ライドバック- 第12話(最終回)「光の舞台へ」
Excerpt: 琳と珠代が宙を舞う---------!!ライドバックで逃走を始めたふたり。だが珠代はエンジン部分を撃たれてしまい、走行不能になりそうになる。そこで琳は自ら囮になりグリモアを引き付ける。障害物も関係ナシ..
Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
Tracked: 2009-03-30 09:03

RIDEBACK-ライドバック- 第12話『光の舞台へ』
Excerpt: 舞い踊れ、光の舞台で…。 最後までライドバックがよくよく走るのが美事でしたね。 GGPは最高執行機関の中央委員会のメンバーが更迭さ??...
Weblog: SERA@らくblog 3.0
Tracked: 2009-03-30 10:08

RIDEBACK 第12話 最終回 感想
Excerpt:  RIDEBACK  第12話 光の舞台へ 感想  未練を断ち切る  そしてこれは戦いではない・・・。  −キャスト−  尾形琳:水樹奈々 ??...
Weblog: 荒野の出来事
Tracked: 2009-03-30 12:13

【最終話】RIDE BACK -ライドバック- 第12話「光の舞台へ」
Excerpt: どのような形で終わるのか予想が付かなかっただけに楽しみにしてましたが、華麗で美しく実にスマートなラストを向かえたのではないのでしょうか。
Weblog: よう来なさった!
Tracked: 2009-03-30 15:43

(アニメ感想) RIDEBACK-ライドバック- 第12話 「光の舞台へ」
Excerpt: RIDEBACK Blu-ray 01 (初回限定版)クチコミを見る ☆「ピッコロのらじお♪第25弾 「ちょっとマイナーだけど今期注目のアニメ」」をポッドキャストにて収録!☆アニメブロガーが集ま..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2009-03-30 21:46

RIDEBACK-ライドバック- 第12話(最終回)「光の舞台へ」
Excerpt: GGPのGRIMOIRE-グリモア-により襲撃されたBMAの隠れ家。尾形琳と片岡珠代は、ライドバックに乗ってビルから脱出、GRIMOIREとの追想劇が始まる。珠代のRB-ZはGRIMOIREの銃弾がガ..
Weblog: 無限回廊幻想記譚
Tracked: 2009-04-01 02:46

「RIDEBACK-ライドバック」 第12話(最終回)『光りの舞台へ』  
Excerpt:  第12話「光りの舞台へ」 琳と珠代はライドバックで脱出するが、それを追跡する無
Weblog: おきらく委員会 埼玉支部
Tracked: 2009-04-01 06:44

RIDEBACK -ライドバック- 第12話「光の舞台へ」(最終回)
Excerpt: 珠代との共闘かと思ったけど、 アバンであっさり珠代脱落(;^_^A 珠代が早々に脱落しちゃったのは残念でしたが、 琳を助けに来た岡倉はメチャかっこよかった。 魅せたのは 琳 岡倉 キ..
Weblog: のらりんクロッキー
Tracked: 2009-04-01 20:09

RIDEBACK-ライドバック- 第12話【終】
Excerpt: 先週が依然として半端な状況だったから、2期の期待を残す感じで終わるのかと思いましたが、あっさりロマノフ坊や死んじゃったw ここ2,3週...
Weblog: あしゅの気まぐれブログ
Tracked: 2009-04-03 01:07
タグクラウド
1話切り AKB0048 Angel beats! Another ARIA Aチャンネル BACCANO! BLOOD-C B★RS C C3 C3部 CANAAN Candy boy DARKER_THAN_BLACK GA GJ部 GOSICK HEROMAN Kanon NEEDLESS NO.6 Pandora Hearts PIPOPA RDG sao SF映画 STAR_DRIVER TARI TARI TIGER & BUNNY TVスペシャル UN-GO white album WORKING!! あさっての方向。 あだち充 あっちこっち あの夏 あの花 いつか天魔の黒ウサギ いぬぼく。 うさぎドロップ うぽって!! うみものがたり えびてん えん魔くん おおきく振りかぶって かなめも きんいろモザイク くじびきアンバランス けいおん!! けいおん! げんしけん こどものじかん これはゾンビですか? さくら荘のペットな彼女 ささみさん ささめきこと さらい屋 五葉 さんかれあ じょしらく そふてにっ そらのおとしもの それでも町は廻っている たまゆら ちはやふる つり球 とある科学の超電磁砲 とある魔術の禁書目録 となりの怪物くん とらドラ! にゃんこい! のだめカンタービレ はがない はたらく魔王さま! はなまる幼稚園 ひだまりスケッチ ぽてまよ まおゆう ましろ色 まどか☆マギカ まほろまてぃっく まよチキ! まりあ†ほりっく みつどもえ みなみけ むろみさん めだかボックス ゆゆ式 ゆりるゆり ゆるゆり よみがえる空 れでぃ×ばと! わんおふ アイドルマスター アカギ アクエリオン アクセル・ワールド アザゼルさん アスタロッテのおもちゃ! アスリード アニメ映画 アマガミSS イカ娘 インフィニット・ストラトス エヴァンゲリオン オオカミさんと七人の仲間たち カイジ カサヰケンイチ カードキャプターさくら ガンダム ガールズ&パンツァー キミキス キャシャーン キルミンずぅ キルミーベイベー キングゲイナー ギルティクラウン クライムエッジ クラナド クロスゲーム クロワーゼ グレンラガン ココロコネクト コミック ゴシック サムライガールズ サンレッド シムーン シャングリ・ラ シュガシュガルーン シンフォギア ジュエルペット スケッチブック ストライクウィッチーズ ストロベリーシェイクSweet ストロベリー・パニック! セイクリッドセブン ソ・ラ・ノ・ヲ・ト ダンガンロンパ ダーティーハリー デジモンクロスウォーズ デッドマン・ワンダーランド デュラララ!! ドラゴンクライシス! ドルアーガの塔 ドージンワーク ニコニコ動画 ニャル子さん ハヤテのごとく バカとテストと召喚獣 バスカッシュ! バンブーブレード パパ聞き パンスト ヒャッコ ビビパン ビューティフル・ドリーマー ピクサー フォトカノ フォーゼ フタコイ フラクタル ブラッド・バード プリキュア プリティーリズム ベン・トー ペットな彼女 ペルソナ ホライゾン ポルフィの長い旅 マイメロディ マジカノ マジンガーZ マリー&ガリー ミチコとハッチン ミルキィホームズ ムント モーレツ宇宙海賊 ヨスガノソラ ライドバック ラグランジェ ラストエグザイル ラブライブ! リストランテ・パラディーゾ リルぷりっ ルパン三世 レヴィアタン ロウきゅーぶ! ローゼンメイデン ワタナベシンイチ ワタモテ ヴァンパイアバンド 世紀末オカルト学院 中村健治 亀垣 一 二舎六房の七人 井出安軌 亡念のザムド 京都アニメーション 人類は衰退しました 仮面ライダーオーズ 仮面ライダー電王 会長はメイド様! 佐々木政勝 佐伯昭志 佐藤卓哉 佐藤竜雄 佐藤順一 侍戦隊シンケンジャー 俺たちに翼はない 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 倉田英之 傑作 僕H 僕等がいた 充電ちゃん 八谷賢一 出崎統 前川淳 化物語 化猫 名探偵コナン 君と僕 君と僕。 咲-Saki 咲-saki- 四畳半神話大系 坂井久太 坂道のアポロン 堀口悠紀子 変ゼミ 夏のあらし! 夏雪ランデブー 夢喰いメリー 大地丙太郎 大正野球娘。 大関雅幸 大隈孝晴 大魔神カノン 妹がいる! 学園黙示録 宇宙戦艦ヤマト 宮崎駿 宮繁之 富野由悠季 小林利充 小林治 小林靖子 小野学 屍姫 屍鬼 山内重保 岡田麿里 岸誠二 川口敬一郎 庵野秀明 怪談レストラン 恋姫†無双 恋愛ラボ 戦国BASARA 戦国コレクション 戦国乙女 放浪息子 斎藤久 新世界より 新房昭之 日常 星の海のアムリ 星空へ架かる橋 最終話 望月智充 未来日記 東のエデン 東京マグニチュード8.0 桜井弘明 桜蘭高校ホスト部 桜見かつし 森田さんは無口。 森田和明 横手美智子 水上清資 水島努 氷菓 池畠博史 河森正治 洋画 涼宮ハルヒの憂鬱 渡辺はじめ 渡辺敦子 渡辺明夫 瀬戸の花嫁 特別編 狼と香辛料 猫神やおよろず 琉神マブヤー 琴浦さん 生徒会役員共 田中宏紀 田中将賀 男子高校生の日常 百合 百合姫 真マジンガー 真・恋姫†無双 石立太一 神のみぞ知るセカイ 神山健治 神様はじめました 神様ドォルズ 神無月の巫女 福田道生 第1話 第1話 細田守 細田直人 絶対可憐チルドレン 絶望先生 織田信奈の野望 聖痕のクェイサー 自主制作 花咲くいろは 西村純二 西田亜沙子 視聴断念 谷川流 貧乏神が! 超くせになりそう 輪るピングドラム 迷い猫オーバーラン! 進撃の巨人 邦画 鉄のラインバレル 鉄腕バーディー 銀河へキックオフ!! 長井龍雪 陸上防衛隊まおちゃん 雑破業 電波女と青春男 電脳コイル 青い文学シリーズ 青い花 飯田里樹 馬越嘉彦 高屋敷英夫 高橋丈夫 高橋龍也 鬼太郎 魍魎の匣 魔乳秘剣帖 魔法使いTai! 黒執事 1話切り
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。